ブログトップ

ドーナツ屋やってます。

doughdou.exblog.jp

4.15満月バーは「ロゼとパンと春野菜」

桜が満開。春爛漫のこの季節がやってきました!
4月15日の満月バーは、「ロゼとパンと春野菜」というテーマです。

最近世界的に人気が出ていると言われている白とロゼ。
特に今回のワインのセレクションがすごいです!!
『ハルイロロゼグラデーション』と題し自然派のロゼがなんと16種類も並びます。。
しかも全部がグラス売り。ソムリエ樋口氏魂のセレクトです!!
自然派のロゼといえば生産量自体も少なく日本への入荷も限られていてとにかくどれもレアもの。
もうこれは大きな声では言えないほど、こられた方は間違いなくラッキーでしょう。
ラインナップをご紹介。
エラスリス カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ
ファビリス・ガニエ シノン・ロゼ2012
ガルニエ ロゼ・グリ2012
シモン・ビュッセー シ・ロゼ2011
トゥール パリジー・ロゼ2007
ビトウィーン・ファイブベルズ ロゼ2011
オリヴィエ・ギュイヨ マルサネ・ロゼ2010
ナナ・エ・ヴァン・カンパニー ユーアーソーバブリー
サンソニエール ロゼ・ダンジュール2010
フレデリック・コサール ロジェ2011
グランド・コリーヌ ル・カノン・ロゼ・プリムール2013
エリーズ・ブリニョ ペティアン・ナチュレル・ロゼ・ゼビュロン2006
ラ・ソルガ プラン・ル・ゴーシュ2008
ヴァイングート・フリードリヒ・ベッカー プティ・ロゼ2008
ミカエル・ブージュ ラ・ブル・ロゼ2008
カミーノ・サン・パブロ ロゼ
a0221457_23441764.jpg


迷いすぎるほどどれもおすすめですが、その中でラベルも可愛いオーストラリアのロゼ
a0221457_234623.jpg

「ビトウィーンファイブベルズ・ロゼ2011」
健康的で無添加そしてどれもが純粋に美味しいワインを造り出すビクトリア州のワイナリー。
このロゼは、レッドからのセニエ法で取り出したワインにシャルドネとマスカット、リースリングを加えたワイン。酸化防止剤をまったく加えない赤ワインと白品種をブレンドし、リリースまで古樽で熟成させます。さわやかな辛口のロゼは理屈抜きで一気に飲み干したくなるほどの美味しさとか。そしてこの2011年はほとんど市場では見ることのなシロモノです。
そのほか、お料理に合わせた赤や白の自然派ワインもありますよ!

こんなラインアップが実現するのはやはり山仁酒店さんならではですね。全国ワインアドバイザー選手権大会優勝経験を持つ社長は自然派ワインにとても造詣の深い方。卸を中心にされていますが個人のお客様でも1点から購入できるようですよっ。

そして今回のもう一つの目玉。Panification U 氏家氏の作り出すパンたちは早くも売り切れ続出。都内の有名店で修行された氏家氏のパンはフランスの香りがし。、お野菜やチーズ、スパイスなどのアレンジが絶妙なセンスです。
今回は「帆立と菜の花のキッシュ」や「ジャンボンフロマージュ」2種のオリーブとチーズが入った「オリーブフロマージュ」などが登場しちゃいます。これはワインがすすむに違いありませんね。
a0221457_0104092.jpg

a0221457_0143916.jpg

a0221457_0105928.jpg
a0221457_0111212.jpg
a0221457_0112385.jpg


お料理は「ベジファーム」さんの有機野菜を使った春野菜のサラダやローストビーフロースト野菜添えなどなど。普段は甘いカクテル好きの女子からワイン通の方まで幅広く楽しんでもらえるラインナップだとおもいます。
もう待ちきれない。あとは大きな満月よろしくね~。




a0221457_020402.jpg


2014 4.15(tue) 19:30~23:00(l.O) ロゼとパンと春野菜
満月に突然オープンする一夜限りのバー。満月パワーを感じながらビオワインとお料理で自然の恵みに感謝しつつみんなでワイワイ楽しむ場です。
四回目の今回のテーマは、「ロゼとパンと春野菜」。
なんとオープン後すぐに宇都宮に新風を吹き込んだ今注目のブーランジェリー「Panification U」の氏家氏と山仁酒店のソムリエ樋口氏の選りすぐりのビオワイン、そして春野菜のお料理の共演が実現しちゃいます。
気軽に1杯でも賑やかにボトルでお食事でも。いつもと違った大人の「dough-doughnuts」へようこそ。
[PR]
by dough-doughnuts | 2014-04-08 00:22 | 満月バー | Comments(0)
<< GWの営業の予定 いきなりお花見シーズン突入!!? >>