ブログトップ

ドーナツ屋やってます。

doughdou.exblog.jp

満月バーFINAL フード&ワインのメニューはこちらです!!



いよいよ今週の日曜日に開催が迫ってまいりました!!「満月バー FINAL」

なんと氷雨が続く毎日や台風を乗り越えて、今週は待ちに待った秋晴れが続く予報じゃありませんか。やったぁ~。
この調子でスタッフ・参加店のみなさまと盛り上がって行っちゃいますよ!!

さて今日は当日のフード&ワインのメニューをご紹介していきますね~。

その前に今回はワインの提供方法がちょっと変わります。
昨年よりスムーズに購入していただけるように、今年は本数も倍で売り場も増やしてまいります!!

購入していただいたワインが入ったグラスはお持ち帰りいただきます。基本的に同じグラスをお使いください。
グラスをもってワインや日本酒を購入すると何杯目でも100円引きになります。
またご自宅からマイグラスの持ち込みも歓迎です!

今年は、各フードブースでお料理に寄り添うワインをセレクトして販売いたします。
各ブースでは、お料理のみワインのみでも購入できます。

またメインのワインンブースでも各ブースのワインとスペシャルなワイン、ビールもご用意いたします。

会場はこんな感じです。
a0221457_14501911.jpg
さて各ブースのフード&ワインの紹介しますね。
昨年に続き参加してくれるお店がほとんどです。今回の説明に改めてお伺いしてみましたが、1年経ってますます人気が出ているお店ばかり。さすがだなぁと感心。
新たなメンバーも加わってこの面子が一同に会して盛り上がらないわけがありません。ほんとに楽しみっ。
では、番号順に行ってみましょう!  (かなり長くなりましたので休みながら読んでくださいませ)
ワインのセレクト&コメントはもち樋口くんです。

「ロベルト」 県庁隣のイタリアンなワインバー
Food 
*ナポリサラミの全粒粉パニーニ 500yen
*スモークサーモンのパニーニ 500yen
*スフォリアテッラ 500yen
a0221457_15251865.jpg
寄り添うワインは気軽にパニーニ片手にスタートの一杯としておすすめな泡2種です。オサレ。
特におすすめは、
『カプリアード メトード・アンセストラル・ロゼ・ピエージュ・ア・フィーユ 2015』
フランスのロゼ泡。ほんのりした優しい甘さがキュートです。 満月バーにも時折登場する私も大好きな作り手です。

「リトモ」 JR駅近くのこちらもワイン充実の気軽なイタリアンバー
Food 
*特製ドライカレー 600yen
*タコとブロッコリーのアンチョビマリネ 600yen
*マッシュポテト秋鮭ときのこのクリームソース 600yen

ワインは、ここでしか食べられない特製ドライカレーに寄り添うように。エスニック調の複雑さとスパイシーさやほんのり感じる甘さを意識してオレンジワインとロゼをセレクトしてくれました。なるほどこれも面白い!
オレンジワインとは、白ブドウを皮のまま発酵・醸造させたワイン。きれいなオレンジ色と白ワインの爽やかさに赤のような香りとタンニンを感じる変わり種。
 今回セレクトした『スモールフライ・タンジェントドリーム』は複雑なぶどうの組み合わせから多彩な香りと味わいが感じられるオーストラリアのワイン。スモールフライも大好きなメーカーでこの組み合わせはぜひ試してほしいかも。

そして、うれしいお知らせ!!
「マツガミネコーヒービルヂング」参戦決定!
満月バーを語るには欠かせない大きな存在のガミネサン。初めての屋上開催は本当に楽しかったぁ。満月バーの可能性を広げてくれた黒田君と板橋君にはこのファイナルにぜひとも参加してもらいたかったんです。ありがと!!

Food
*茹でたて野菜バーニャカウダ 500yen
*ミネストローネ 600yen
*ボイルハム 600yen
a0221457_16540366.jpg
drink
*ホットチョコレート 600yen
*ホyen
ットコーヒー ベストビター 500yen
*ネルドリップアイスコーヒー 500yen
*ココファームマスカット・ブドウジュース 500

こちらは、*茹でたて野菜のバーニャカウダに寄り添うようにソースの強さに負けない味わいを念頭に置きながら酸味が強くない白をセレクト、ソース、野菜、ワインが調和できることを念頭に入れています。
ワインは『フォンシプレ・ル・ブラン・がレンヌ2014』グルナッシュ主体のフランス産。オレンジはジャスミンを思わせる香りでそのまま心地よい余韻とかすかな苦みが特徴です。

「一本杉農園」
満月バー常連の福田君。今回は満月をイメージした限定のフレンチドーストを作ってくれました。




a0221457_22494722.jpg

その他にお持ち帰り用のパンをいろいろ。パンはワインに合うようなハード系を中心にお召し上がりの方にはその場でスライスしてくれるそうです。
自然栽培の自家農園で作ったお野菜を使ったパンもあるそうな。福田君のパンは人柄をそのまま表したような優しく伸び伸びとした味わいですっごく美味しいですから。ワインとパンは絶対です。
a0221457_22494414.jpg


「dough-doughnuts」
満月バーFINAL限定ドーナツが登場します。
*りんごのブリュレドーナツ 450yen
他 ドーナツ各種
a0221457_17390851.jpg

酸味のあるりんごのスライスのソテーの上にカルヴァドス入りのの自家製カスタードをたっぷりかけて、表面にグラニュー糖を振ってバーナーでパリッと焼きました。目の前で一つ一つ仕上げる予定です。まあるく明るい満月をイメージしました。

「ル・ジャングレ」
お寺の満月バーには初登場!満席で予約の取れないノリにノってるこだわりの美味しいものが詰まったワインバー、都内からの参戦です。
ご存じない方も多いと思いますのでまずは、お店の紹介から
オープンから1年足らずで人気はうなぎのぼり、最近では‘タイムアウト東京‘で”東京注目若手シェフの店10選”に選ばれた有沢シェフのお店です。たまたま手に取った現在発売中の料理通信にも掲載されてました。
a0221457_17554895.jpg

https://www.timeout.jp/tokyo/ja/restaurant/youngchefs

美味しいものへと面白いことへの情熱が尽きないありありはとにかく楽しむことの天才。
少年のように目をキラキラさせて次から次へと美味しいたくらみを実行していくんです。
飯田橋のお店には、かのフィリップパカレ同席のワインディナーが開かれたり、世界中から注目のワインの作り手が来店されメーカーズディナーが行われたりと、かと思えば手作り味噌の会を開いてみたり日本酒のどぶ会議などなど。はたまたポートランドでは食のイベントで腕を振るったりとエネルギッシュ。
そんなありありが今回は昨秋にドードーで行った生ハムとロゼでお客様から熱烈なラブコールを受けたあのとろける生ハムをもってきてくれます!!切った瞬間が一番おいしく舌の上で蕩けていく極上の生ハムを選んで大きなスライサーと共に登場します。感動ものの生ハムです。これ食べなきゃ絶対損します。
a0221457_18130607.jpg

そしてもう一品は、ものすごい鯖の塩焼きです。茨城県越田商店の塩と水、鯖のエキスで出来た漬け汁にし浸した無添加の鯖の干物。
脂と塩気のバランスが絶妙に美味しいいま料理人から話題の鯖です。
a0221457_18354440.jpg

Food
*生ハム3種盛り合わせ 2000yen
*単品 1000yen
*ものすごい鯖の塩焼き 1000yen

そしてこちらのお料理に寄り添うお酒はなんと生ハムと極上の泡ではなくて極上の日本酒です!
さすがありあり(20年前からのあだ名です。みんなも呼んでくださいね)面白いじゃん!
生ハムも考えれば塩漬け、そしてこの鯖も、日本酒に合わないわけがないんです。
選ばれた日本酒は『根知男山 山廃純米(新潟)』と『松の司 生元 純米(滋賀)』他。
冷酒と熱燗の両方でご用意します。冷えた身体によいかもです。

「伊澤商店」
今回もこの男はばっちっ盛り上げてくれること間違いなし!!頼りになる伊澤さんも健在です。
メニューはがっつりお肉系2種です。
a0221457_23120177.jpg
Food
*豚肉赤ワイン煮込み 1000yen
*砂肝のコンフィの串焼き 500yen

ワインは赤と白をご用意します。
豚肉の煮込みに使われたワインと同じサンジョヴェーゼ種主体のイタリアワイン『パルモレッティーノ モンテコック・スカラフォーネ2012』をセレクト。
プルーンやスミレの華やかな香りや果実感もあります。
そして、砂肝のコンフィにはオイル感を白ワインの爽快感で流すイメージで南アフリカのシュナンブランを選びました。『フォース・マジュール シュナン・ブラン2016』フレッシュな果実味にかすかな濁りのファンキーワイン。

そしてとりは
「フレンチコーヒーファンクラブ」
立て続けに3店舗目もオープンしたこちらも勢いあるお店ですよね!
板橋くんはエントランスのイートスペース前でホットコーヒーの販売をしてもらいます。

Food&drink
*コーヒー チョコレート付き 450yen
*カップレモンケーキ 300yen
a0221457_19102612.jpg

今回も素敵な生演奏があります!!
アイリッシュ系のヴァイオリンとギターのユニット jhon&Tim Scanlan です。
jhonちゃんはjhonjhon festivalでも活躍されています。jhonnjhonn festibalの音楽はこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=VLtA70-YXSQ&feature=youtu.be
そしてこの日は満月ではないので代わりにミラーボールを吊るしちゃいます。
ゲストのみなさんが満月を見るたびにこの夜を思い出してもらえますように。

最後に全面的に協力してくれる光琳寺の井上副住職ほんとにかっこいいです。こんな素敵なお寺が近くにあるなんて奇跡。ありがとうございます!!

*光琳寺の駐車場はご利用できません。市役所または近くのコインパーキングをご利用ください。
*入ってすぐ、駐車場内にサブ「ワイン&ドリンクブース」がございます。こちらは、スタートにおすすめのスパークリング、赤、白ワイン&ビールをご用意しています。奥の境内正面に品揃え豊富なメイン「ワイン&ドリンクブース」がございます。
*「男子専用トイレ」が、外に「女子専用トイレ」は靴を脱いで本堂の中を右折して階段をっ下ったところにございます。
*本堂の中は、飲食禁止となります。
*喫煙所は「男子トイレ」の奥にございます。
*近隣のご迷惑になるような大きな音や声はお控えください。

お寺を会場にしての満月バー、マナーを守って快適なイベントになるようご協力くださいませ。


日時:  2017.10.29(sun) 16:30~20:30(lo) 雨天決行(荒天の時は中止になる場合もあります)
場所: 光琳寺 宇都宮 市西原1-4-12 https://www.facebook.com/kourinji/

問い合わせ先: dough-doughnuts 028-637-2522
a0221457_00014459.jpg


a0221457_21153117.jpg








[PR]
by dough-doughnuts | 2017-10-23 23:42 | 満月バー | Comments(0)
<< 本日の満月バー 中止といたします。 「ドーナツパフェ 和栗」スター... >>