ブログトップ

ドーナツ屋やってます。

doughdou.exblog.jp

<   2015年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クリスマスドーナツセット受付開始12月2日からです。

a0221457_22461918.jpg


「クリスマスドーナツセット2015」予約開始12月2日(水)からです。

お受け渡しは12月5日(土)より。

ドーナツパフェもクリスマスバージョンに変わります。

11月30日(月)、12月1日(火)は定休日になります。

どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by dough-doughnuts | 2015-11-29 22:55 | ドーナツについて | Comments(0)

「クリスマスドーナツセット 2015」始まります!!

今年もクリスマスシーズン限定のスペシャルなドーナツセットご用意いたします!!
 「Cristmas doughnuts 2015」
クリスマスドーナツセット  のご紹介です。
a0221457_16304952.jpg

クリスマスシーズン限定 5個入りセット 1,188円(税込)

予約受付     12月2日(水)~12月23日(水) 
受け渡し期間  12月5日(土)~12月25日(金)
  
期間中の定休日  7日(月)・14日(月)・21日(月)

*ご予約は前前日までにお電話または店頭でお願いします。また5箱以上の場合は3日前までにお願いします。
dough-doughnuts 028-637-2522

内容は、
「栗クリームチーズ」NEW
香り高いココア生地にフランス産マロンペーストを贅沢に使った栗のチーズクリームが輪の中にぐるっと入ってます。真ん中には渋皮煮をトッピング。
a0221457_16342567.jpg


「クリスマススパイス」
4種のスパイスとくるみ・無花果・レーズンの入ったスパイシーなドーナツ。クリスマスの人気定番。
a0221457_16355717.jpg
「オレンジフランボ」NEW
フランボワーズのお酒でマリネしたオレンジピールがたっぷり入ったドーナツをホワイトチョコでコーティング。
フランボワーズのパウダー、バラの花びら、ピスタチオを散らして。


a0221457_16311006.jpg
「スノー抹茶ファッション」NEW
宇治抹茶が香るオールドファッション生地のドーナツにスノー模様を施しました。ツリーのオーナメントにしても楽しいですね。


a0221457_16521825.jpg
「プレーン」

厳選素材の生地をシンプルに。



セットはオリジナルクリスマスラッピングにクリスマスカードがついてます!!


そして、去年人気を頂いたオリジナルシュトーレンもご予約受付いたします。




「シュトーレン」 直径約19cm 1,512円(税込)

ご予約方法は「クリスマスドーナツセット」と同様です。こちらは店頭でも販売する予定です。

シュトーレンとは、ドイツの伝統的なクリスマスのお菓子。ラム酒に漬け込んだたっぷりのドライフルーツやナッツとバターを混ぜ込んだ生地を発酵して焼き上げたパンとケーキの間のようなお菓子です。
日持ちのするこのお菓子を少しずつカットして食べます。フルーツの味が日ごとに浸みこんで美味しくなっていくので「今日より明日、明日より明後日とクリスマスが待ち遠しい。」気持ちにさせてくれるお菓子です。

dough-doughnutsでは、漬け込みをラム酒の代わりにポルトガルの甘みのある「ポートワイン」を使いまろやかな味に、白砂糖を使わず黒糖ときび糖でコクをだします。たっぷりのフルーツは、イチジク・オレンジ・クランベリー・大粒レーズン・杏とまるで宝石箱のよう。

生地にたっぷりと練りこんでいきます。

仕上げは、粉糖の代わりに和三盆糖ですっきりとした後味に仕上げました。

ぜひ、お試しください!

a0221457_17001512.jpg
*お知らせ*
12月のお休み

12月1日(火)・7日(月)・14日(月)・21日(月) (定休日)

12月29日~1月2日(年末年始休暇)28日は月曜ですが16時まで営業いたします。

よろしくお願いします。


[PR]
by dough-doughnuts | 2015-11-26 17:01 | Comments(0)

半月バーのワインとフード。


とうとう今週木曜に迫った半月バー。ボージョレヌーヴォの解禁日11月19日です!!
今年作られたぶどうのワインがもうすぐ到着。すごくワクワクしてきちゃいますね。
今回も多忙のこの季節に駆けつけてくれる山仁酒店 樋口氏に優しくワインをサーブしていただけますよ。

さて、今日はワインとフードのメニューをご案内いたします。

前回も書きましたがボージョレは自然派ワインの発祥の地なので優れた生産者がぞろぞろと。
今回の半月バーでは、ボージョレヌーヴォ4種とローヌ、日本の新酒を3種ご用意しました!!

その中でも、まずご紹介したいのは、「マルセル・ラピエール」です。
フランス自然派ワインの父と呼ばれ、彼の影響を受けた自然派ワインの生産者や愛飲家は数知れないほど。ブドウ栽培は完全有機栽培、醸造には酸化防止剤を一切使用せず、全くろ過しないまま瓶詰めするという、まさにに完璧な天然造りを実践した方です。
2010年にこの世を去りましたが、長男のマチュー・ラピエールが後を継ぎ、純粋で緻密な味わいを残し、世界中のファンを魅了しています。

a0221457_20195920.jpg
満月バーファンの皆さんならきっと気が付いていると思いますが、記念すべき1回目と2回目にも数あるワインの中からラピエールのワインを選んでご提供してました。それほどに外せない存在の生産者。2015年のボージョレヌーヴォは、『フローラルで厚みのあるふくよかなタイプ』。まずは、この1杯からスタートしてもいいですね。。
a0221457_13425565.jpg



そして、ラピエールの甥にあたり、、”ロマネコンティの醸造長の依頼を断った伝説の男”「フィリップ・パカレ」の造るワインは、ボジョレー・ヌーボーの極みという味。フレッシュなボジョレー・ヌーボーの特徴を持ち合わせながら、嫌味が全くなく、本当に上品で奥の深い洗練された仕上がり。毎年早期完売必至のボージョレ・ヌーヴォです。
a0221457_13440532.jpg
そして、ボージョレ以外の新酒にもとってもおすすめのものがあるんですよ!!
フランス、南の方コート・デュ・ローヌの日本人醸造家大岡さんの「グランド・コリーヌ」の新酒です。今回は赤・白ご用意してあります。
こちらも満月バーでもたびたび登場しているとっても人気のワイナリーです。
私もこちらのワインは大好きなのでとっても楽しみにしています!!果実味にあふれて生き生きとフレッシュな味わいが特徴のワインなので新酒への期待大の1本です。
白は、シャルドネ種(予定)を使用し、独特の濁りと旨みののったどぶろくのようなワイン。無濾過で酵母が生きているために例年プチプチと発泡しているのも魅了です。今年はどうでしょうか?大自然の恵みそのものと言えるワイン、ぜひ体験してもらいたい1杯です!!
a0221457_13570477.jpg
日本を代表するワイナリー「勝沼醸造」の甲州の新酒も見逃せないし、、この際、全部制覇しちゃいましょう!!

ご一緒にお楽しみいただきたいお料理は、
今回dough-doughnutsから初挑戦、半月バーにかけまして半月ドーナツ作ってみました。
a0221457_14045454.jpg
チョイ大き目サイズです。中身は国産牛ひき肉とポルチーニ茸の赤ワイン煮にカマンベールを包みました。
あえて塩味控えめのフレッシュな赤ワインに合わせてみました。
a0221457_14045112.jpg
もう一種は、大好きなカニクリームコロッケ風で。とろ~ととろけるクリームが特徴です。あつあつのうちにどうぞ!!
半月ドーナツは事前のご予約も可能です。お気軽にお電話でご連絡ください。(028)637-2522 ドードーナツ。
そしてプライベートな満月バーで参加者がみな絶賛した伊澤さんの自家製生ハムも登場します。これボージョレ飲みながら食べたかったぁ~!!
a0221457_14332124.jpg

フードメニューは,すべて500円均一にいたしました。ワインの本数もフードもいつもよりもカジュアルな半月バーとなっています。
メニューは以下のとおり。

*半月ドーナツ ”牛肉とポルチーニ”   
*半月ドーナツ ”カニクリームコロッケ”
*伊澤商店 自家製生ハム 
*伊澤商店 鶏レバーのコンフィ―とポークリエットの盛り合わせ
*サツマイモのサラダ
*チーズ盛り合わせ

今のところ雨予報が気がかりですが、雨天でも行います。
なんだかんだで晴れてしまうのが満月バー(いや、半月バー)なのです。暖かさも戻ってきましたしね。

自然派ワインに触れるたびに、その造り手の純粋な情熱に惹かれます。
時代に逆行するかのように、厳しくも偉大な自然と真摯に向き合い、調和しながらゆっくりとそれぞれのペースで造り続けていく。
その多くは「地位や名誉など関係ない、ただ旨いワインを造りたいだけ!」という純粋で力強いもの。
そんな作り手とブドウ畑の恵みに思いを馳せながら、いまそばにいる方々と一緒にワインを飲みながらただただ楽しみましょう!!

そんなシンプルな幸せが広がればいいなあと思います。 

peace
a0221457_14470990.jpg

*19日のdough-doughnutsの営業は17:00までに変更となります。
 (カフェのラストオーダーは16:00)ご不便をおかけして申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。









[PR]
by dough-doughnuts | 2015-11-16 14:54 | 満月バー | Comments(0)

11.19 半月バー”Beaujolais Nouveau" OPEN !!!

a0221457_1923223.jpg

a0221457_19232617.jpg

2015.11.19(thu)19:30~21:30(l.o)
満月バーから初の試み!
なんとボージョレヌーヴォ解禁日11月19日に合わせて”半月バー”オープンしちゃいます!!
この日のお月様はちょうどハーフムーンなので半月バーになりました。
dough-doughnutsが一夜限りのワインバーに変身いたします。ふらっと1杯でもワイワイとボトルでお食事でもいつもと違った大人のdough-doughnutsへようこそ。

今回は、ボージョレの自然派 醸造家の巨匠4人 マルセル・ラピエール、フレデリック・コサール、フィリップ・パカレ、ジャン・フォワイヤールの新酒をグラスでご用意しちゃいます。さらに満月バーでも人気のフランス在住日本人醸造家 大岡さん(グランドコリーヌ)の新酒や山梨県の勝沼醸造の甲州の新酒まで、山仁酒店 樋口氏が優しくサーブしてくれちゃいますよ。2015年は、"記憶に残る素晴らしい出来栄え!"、天候に恵まれ果実の凝縮感がしっかりと感じられる味わいになっているそうです。世紀のヴィンテージとなった2009年と比べると、2015年は干ばつの心配があったため、 造り手の努力によってもたらされたグレートヴィンテージなのです。自然と造り手に感謝しつつみんなで楽しく飲んじゃいましょう!!

去年に思いついてからずっとずぅーーと楽しみにしていたこの会がとうとう実現しま~す。
ボージョレヌーヴォというと、解禁の合図でワイン樽を割り浴びるようにカンパイをする六本木でのバブリーなイメージ(←古い??)や、軽くてあまり美味しくないとかマイナスのイメージをもたれてる方も多いと思われますが私は個人的に大好きなんです!!美味しいんです!!
そもそもボージョレ地区で作られているぶどう品種のガメイが好きです。満月バーを通じてヴァンナチュール(自然な農法で育てたブドウを自然な製法で仕上げるワイン)を飲むにつれて、ガメイはヴァンナチュールの魅力がわかりやすいワインだなぁと思うようになりました。明るくフレッシュで生き生きしたものも美味しいし、熟成されてまるでピノ・ノワールと間違えるほどに優雅で品があるものもあります。そして何よりもボージョレ地区はヴァン・ナチュール発祥の地なのです。よってすぐれた生産者も多く、とっても魅力的なワインに巡り合えるのです。この機会にぜひ飲み比べしちゃってください。今までにないボージョレヌーヴォに出会えるかもしれません。きっと後悔はさせません。

そしてもちろんワインに合うお料理もご用意しております!
今回は、dough-doughnutsから限定ドーナツを2種。
そして「伊澤商店」からチョーおいしい自家製生ハムやリエットなどなど。
a0221457_21335466.jpg

ワインやお料理の詳しいご案内はまた次回に、、。

いつもの満月バーよりもワインの種類や本数が少なめの”半月バー” ラストオーダーも21:30と少し早めになります。お見逃し無いようによろしくお願いします!
a0221457_21371515.jpg

[PR]
by dough-doughnuts | 2015-11-06 21:37 | 満月バー | Comments(0)

ドーナツパフェ タルトタタン 新登場しています!!

毎年人気の「タルトタタン」をそのままドーナツパフェにしちゃいました。
「ドーナツパフェ タルトタタン」890yen 新登場しています!!
a0221457_16301240.jpg

カラメリゼした紅玉リンゴをオーブンでじっくりい焼きあげ、たっぷりのせました。表面にはグラニュー糖をパリッとバーナーであぶり、カワイイピンクのリンゴのコンポート入りのミルクジェラードをトッピング。とろりと溶けだしたジェラードがプレーンドーナツに浸みていきます。さらにシナモンを効かせたクランブルがさくっといいアックセントになってます。
a0221457_16375060.jpg

a0221457_1638576.jpg

ドーナツパフェのシンボル・一番上にのったまあるいドーナツラスクを今回限りはパイに変更。表面に散らしたさくっと軽いマルドンの塩が全体を引き締めます。リンゴをのせればプチタルトタタンの出来上がり。
甘み、酸味、苦み+食感 のバランスがいいおすすめデザートになりました。
こちら11月末くらいまでの短い期間です。お見逃しなく。 
a0221457_16462056.jpg

ちなみにこちらが去年のタルトタタンです。気まぐれでそのうち作るかもしれません。。
a0221457_16471422.jpg


そして、リンゴのカラメリゼを使ったもう一品のドーナツは、
「カラメルりんご」240yen
a0221457_16524299.jpg

たっぷりのりんごとすこしのカッテージチーズを入れてコクをプラスしました。上にはクルミのあめがけをちょこんとのせて。

かぼちゃの自家製ペース入りの「パンプキン」、「かぼちゃファッション」はもう少しで終わります。北海道カボチャがあるうちに。次は柚子のドーナツに変わる予定です。
a0221457_1658376.jpg


秋の陽射しがたっぷり差し込み心地よい日が続いています。ぜひお出かけくださいね。
a0221457_1703340.jpg

[PR]
by dough-doughnuts | 2015-11-06 17:02 | ドーナツについて | Comments(0)